ウグイス(鶯)

 鳴き声がよく知られるウグイスだが、色は地味で、鶯色ではない。藪の中をちょこちょこ動き回っている。
 手賀沼でも枯れた葦原などでたまに見かけるが、かげに隠れていて近くに来ることが滅多になく、じっとしていないので、写真が撮りにくい。何回撮ってもまともにとれない。


葦原にいると、どうしてもかげになる。顔が隠れてしまっている。


これは木に留まっているが、よく見えない。


しだれ柳の枝に留まっている。留まっていると言ってもじっとしているわけではなく、ちょこちょこ動き回る。


色は地味で、鶯色ではない。


鳴いている。腹を膨らませて、口を大きく開いて。


ピントがいまいち。


下から見たところ。


朝だったのだろうか、やや色が不自然。

2014.4 作成