アカハラ(赤腹)

 赤腹という名だが、腹の中央は白色。その両側が赤、というより橙色。ツグミぐらいの大きさ。
 森にはよくいるのだろうが、手賀沼にはたまにしかやってこないようだ。見かけることはあっても、近くに来ることは滅多にないので、写真を撮るのが難しい。


腹の中央部分が白く、その両側が橙色。もっと近くに来てくれれば良いのに、近くには来ない。


ずっと遠くのしだれ柳の大木のてっぺんに留まっている。


木の枝に留まっていることもあるが、下に降りることもあるようだ。


これも下に降りている。色は全く違うが、ツグミに似ている。


無理をして写真の一部をを拡大。


これは多少は近くに来てくれた。

2014.3 作成