手賀沼花火大会

 昨年は景気が悪いためか、中止になってしまった手賀沼花火大会。今年は復活。初めて見に行った。カメラと三脚を持って。
 7時からだが、1時間ほど前に着いた。それでも観客がかなり来ていて、いい場所は埋まっている。どうにか見えそうなところに場所を確保。
 撮り方が良くわからなかったが、ともかく、枚数だけは撮った。三脚にカメラを固定してあるので、あとはシャッターを切るだけ。メモリーに保存している間は、シャッターを切れないことが、この時初めてわかった。一応写っていたが、来年は、花火の知識も仕入れて、いい場所を取って、構図なども考えて、再度チャレンジしたい。


我孫子駅。ここから歩いた。人がたくさん。


正面が手賀沼公園。ここが一番いい場所のようだが、すでに席取りがされていて、割り込みは困難。


少し北柏寄りに歩いて、沼縁の舗道上に場所を取った。所々に木があって、これが視界を遮る。木がないところがいい場所で、そこから埋まる。


だいぶ空が暗くなってきた。


これが最初の花火だったと思う。打ち上げ場所が3カ所あるが、写っているのはそのうちの2カ所。
































2010.8 作成