正月3日の夜明け

 元旦はいろいろあって、なかなかゆっくりと沼に行くわけにも行かない。3日になって、やっと余裕ができたので、日の出前に沼に行く。天気も良く、3日の日の出、初日の出とは言えないかもしれないが、正月の日の出が見られた。


日の出前、振り返って西の空を見ると、月が明るく光っていた。


東のこれから日が昇る方向。静かな朝だ。


岸辺のガマと網、いつもと変わらぬ風景。


静かなようでも、多少は風があるのか、水面の一部が乱れている。


日の出を待つ東の空。もうだいぶ明るくなって、白い雲が浮かんでいる。


太陽がわずかに顔を出す。これから瞬く間に日は昇る。



岸辺のガマとしだれ柳。水面に朝日の光が映る。


だいぶ日が昇ってきた。写真は逆光で、黒く写っているが、実際にはもうだいぶ明るくなっている。


広い沼と空。冬は空気が澄んでいて、寒いが気持ちがいい。


オオバンのペア。いつもどおり、朝が早い。


このあたりに良くいるバリケン。人に良くなれている。


カワセミ。早朝に活動が活発なようで、見かけることも多い。


だいぶ明るくなったが、西の空を見ると、依然月がうっすらと。

2010.1 作成