ススキの日の出

 19月中旬、なかなかいい天気にならなかったが、この日は快晴。日の出を見に沼へ。ちょうどススキの穂が出る季節だった。


日の出前。雲一つ無い東の空が赤ばんでいる。ススキの穂が、まだ出て間もない感じ。


太陽がわずかに顔を出す。やや風があって、水面が乱れる。思ったより寒い。


快晴の空は広い。


太陽が、押しつぶされたような形に見える。その中に見えているのは、野球場のフェンス?


水辺の葦の背後の水面に日の光が映る。


ススキ越しに。


だいぶ上がった。写真は逆光になって、周囲が黒く写っているが、実際は結構明るくなっている。


朝日に照らされて、ススキの穂が光る。


まだ穂が出たばかりだ。これから時とともにもっと毛羽立ってくる。


穂が光る。夜が明けた。

2009.10 作成