ハジロカイツブリ(羽白鳰)

 カイツブリはいつでもよく見かけるが、ハジロカイツブリは冬にたまにいる。手賀沼では比較的珍しい。
 カイツブリよりやや大きい。目が赤くて、印象的。水にしばしば潜って、魚を捕る。
 


背中が黒く、腹の方は白い。目が赤いのが目立つ。


少し泳ぎすぐに潜る。それを繰り返している。カイツブリもそうだが。


ペア。


橋の上から、下にいるのを撮った。


すぐに潜った。魚を捕りに。


首を伸ばし。足の水かきを使って勢いよく潜る。


水かきがぼんやりとだが見える。


頭と背中が補ぼくろ。頬の部分と胴の横側は白っぽい。水かきが見えるが、推進力が強いようだ。


ペア。


岸近くで。


波だった中で。風が強い。

2009.4 作成