水の館から赤富士を望む

 12月初旬、快晴で、澄み切った空。今日は富士が望めるだろうと、夕暮れ時、水の館の展望台へ。予想通り夕日に染まった赤い富士が見えた。


日が傾き、だいぶ薄暗くなってきた。


水面に沈む夕日が映る。


さざ波が立つ。


日が沈む直前。


空気が澄んでいて、日が水平線近くまで落ちても、まだ輝きは衰えず、強い光を放つ。半分沈んで、やっと写真が撮れた。右側にうっすらと富士。


ここにも鉄塔があるが、あった方がいいのかもしれない。殺風景にならずに。あと何日か早く来たら、富士の背後に日が沈んだのかもしれない。


日が沈むと、富士がシルエットになって、はっきり見えるようになった。


すっかり暗くなった。水の館ももう閉館だ。

2008.12 作成