秋曇天

1 ページ(全 3 ページ)

PREV 1 2 3 NEXT

 11月初旬、朝日を見ようと、日の出前から沼に行くと、どうも天気が悪い。空が一面雲で覆われ、雨が降りそうなほどではないが、日の出時刻を過ぎても暗い。霧が多少出ているようで、遠くはかすんでいる。その日はずっと曇りだったが、仕方なく、昼過ぎまで歩き回って写真を撮った。晴天とは違った写真が撮れた。


薄暗い中を、ユリカモメが飛ぶ。人間より、暗くても目がいいようだ。


天気が良ければ、このあたりに朝日が昇るはずだったが。



この季節、セイタカアワダチソウがきれいだ。黄色の花が鮮やか。


ダイサギ。朝食か? なかなか魚は捕れないが。


コサギ。一休み。


アオサギ。



水の色が変わっているのはどうしてだろうか。不思議とこういう現象が良く現れる。あの部分は水深が浅いのかもしれない。


カンムリカイツブリ。盛んに潜って、小魚を捕っている。


カルガモとカワウ。すれ違っても知らんぷり。

PREV 1 2 3 NEXT