水生植物園

 沼の北岸の遊歩道の脇に水性植物園がある。6月になると花菖蒲が多数咲き、見物客が多い。周りには、あじさいも植えられていて、同じ時期に咲く。よく見ると、こちらの方がきれいだとも思うが。花菖蒲もあじさいも植物のところに写真があります。


向こうに見える葦のさらに向こうは手賀沼、その手前に遊歩道があって、それに接して水性植物園がある。花菖蒲とあじさい。6月の風物。


花菖蒲の満開の頃は、客が多数。これはまだ少ない方。


あじさいもいいと思うが、だいたいの人は花菖蒲目当て。


遊歩道には屋台もちらほら。






ベンチで休みながらゆっくり楽しむ人も。

2008.6 作成