イソシギ(磯鷸)

 たまにいるようだが、目立たなくて、見つけることは少ない。写真もうまく撮れない。背中が褐色で、胸や腹は白い。羽の上の部分で、白色が背中方向に食い込んでいるので、他のシギと区別が出来るらしい。


逆光で、模様がよく見えない。羽の上で、白が食い込んでいるのはよく分かる。


なぜか首を伸ばした。普通はこんなに首が長くはない。一本足で立っている。


目のところに線が入っているのがよく分かる。これが特徴だと言うが、はっきりしない写真もあるので・・・


水面近くを飛んでいる。腹から翼にかけて、白い色がはっきり見える。


どこにいるのか分かりますか?動けばまだ見つけることがあるが、じっとしていると見つけにくい。


これもみ見つけにくい。背景と色が似ている。餌をあさっているようだ。


湖面を低く飛ぶ。翼の白い線が目立つ。


網に留まっている。


よく水辺にいる。


片足で立っているのだろうか。


羽の色は、時によって異なるように思える。


珍しいポーズ。体操をしているわけではないだろうが。


アップ。


座り込むこともあるんだ。疲れた?

2007.2 作成、2008.9 追加、2014.4 追加