ツバメ(燕)

1 ページ(全 2 ページ)

PREV 1 2 NEXT

 4月頃から秋まで、ツバメはあちこちで見られる。田圃、沼などを低空で飛んで、飛んでいる虫を捕っている。幼鳥に虫を運ぶ姿もよく見られる。


飛んでいるときは黒と白にしか見えないが、よく見ると赤や青のような色もあって、それが光っていて随分きれいな色をしている。



湖面上を餌探しに余念がない。飛び回っている。飛ぶのが早くて、写真が撮りにくい。


葦に留まって。集団でいた。


これも同じ。

PREV 1 2 NEXT