水面模様/平行線

 水面に、空や雲や太陽、周りにある植物や建物や橋などが映り、風に乱されて模様が出来る。写真に撮ると、動きの一瞬がとらえられて、一層模様に見える。それが水面模様。

 平行線が何本も引かれたような模様は、平行な波が原因。平行な波は、舟によって引き起こされた波で、舟が通ると出来る。沼一面に平行模様といったこともある。


極めて規則的な平行模様。まるで定規で引いたようだ。向こう側を船が通った。その波が、徐々に伝わってきて、こちら岸まで到達した。湖面一面平行模様。




全く規則的。何の乱れもない。


円弧を描いたように見えることがある。円弧が何重にもなる。どうしてなのだろうか。


2006.7 作成