ハス(蓮)

1 ページ(全 4 ページ)

PREV 1 2 3 4 NEXT

 手賀大橋近くの手賀沼南岸にハスの群生地がある。夏場、7月頃には、緑の蓮の葉の間に点々とピンクの花が咲いて、見物人も多い。冬は、枯れた蓮の間を、サギが魚を求めて歩き回る。四季それぞれに楽しめる。


岸近くには遊歩道があって、そこから蓮の花が見られる。かなりの広さだ。


葉は多いが、花は少ない。きれいな花を近くで見るのは、簡単ではない。


散った花と、満開と。


少し開きすぎた。


まだつぼみ。一つぽつんと。


点々と花が。ここは密度が高い。普通はこれほど花はない。

PREV 1 2 3 4 NEXT