カワウ(川鵜)

1 ページ(全 4 ページ)

PREV 1 2 3 4 NEXT

 全身真っ黒で、大型。一年中、そんなに多いわけではないがどこにでもいる。飛んでいることも多い。
 よく水に潜って、魚を捕る。足には水かきがあって、水中で泳ぎがうまいのだろう。顔はよく見ると愛嬌があるようにも思える。


全身真っ黒。だがよく見ると、羽が少し茶色っぽいようにも見える。


お得意のポーズ。羽を広げて、羽を干しているのか。


目が緑色だ。足にはしっかりした水かきが。


浅瀬に、集団でいる。


網に留まっている。この網には、いつもカワウがたくさん留まって休んでいる。


これも同じ網。


杭の上に、点々と留まって休んでいる。このような光景もよく見る。


舟の上で悠然と休む。


アップ。羽の模様がどこかメタリック。


泳いでいるところを橋の上から。


羽を乾かしている。得意のポーズ。

PREV 1 2 3 4 NEXT