コガモ(小鴨)

1 ページ(全 2 ページ)

PREV 1 2 NEXT

 小型のカモ。手賀沼には、夏場はいないようだが、冬には比較的多い。集団でいることもある。
 オスとメスとで全く色が違っていて、オスは顔が緑と茶色に塗り分けられていて、かなり派手。メスは茶色で地味。


これはオス。顔の色と模様が特徴的。おしりの両側が三角形に黄色なのも目立つ。


こちらはメス。全身茶色で、地味だ。


オスとメス。つがいか。


メスばかり3羽。ゆったりと泳ぐ。


オスとメス2羽。数羽で泳いでいることも多い。


羽を少し広げて。何を思うか。


オスの後ろ姿。おしりの両側が三角形に黄色。


他の種類の鳥に囲まれて。真ん中とその右側がコガモのオス。左の2羽はハシビロガモ。前後にオオバン。


朝日を逆光で浴びて。寒い。


メスが2羽。静かに時が流れる。


男前に撮れました。


メスの羽のアップ。


オスの羽のアップ。尻尾のところの白い三角は遠くからも目立つ。

PREV 1 2 NEXT