寒さの中を日が昇る

1 ページ(全 2 ページ)

PREV 1 2 NEXT

 2006年1月上旬、再び日の出前の手賀大橋に行く。この日は、雲一つ無い快晴。風がかなりあって、水面は波立つ。一層の寒さがつのる。


日の出前
空が明らむ


日が出てきた
水面は波だって、わずかに朝日を映す


少しずつ日が昇る
空気が澄んでいて、遮る雲もないので、日の光は目を射るように強い


波だった水面に日の光が映る
網も朝日を浴びて

PREV 1 2 NEXT